夜景INFO > 夜景スポットを探す > 兵庫県 > 再度山ドライブウェイ > ビーナスブリッジ(再度山ドライブウェイ)の夜景
びーなすぶりっじ(Venus Bridge)

ビーナスブリッジ(再度山ドライブウェイ)

永遠の愛を誓い合ったカップルが訪れる場所

兵庫県-神戸の天気
(05:00 発表)
[今日]  [明日] 
本日の日の入りタイム:16:50
本日の夜景ベストタイム:17:17
夜景ベストタイムカレンダー
パノラマ写真へ
ビーナステラスからビーナスブリッジを望む

ビーナステラスからビーナスブリッジを望む

ビーナスブリッジから望む神戸の夜景(南東方向)

ビーナスブリッジから望む神戸の夜景(南東方向)

ビーナスブリッジに続く階段

ビーナスブリッジに続く階段

神戸夜景を眺めるカップル

神戸夜景を眺めるカップル

南京錠と夜景観賞を楽しむカップル

南京錠と夜景観賞を楽しむカップル


レポート

ビーナスブリッジは週末になると数多くのカップルが集まり、神戸では特に有名な夜景デートスポットです。螺旋状のビーナスブリッジとビーナステラスからは神戸市内を中心とした街夜景を一望でき、雰囲気も良いので告白やプロポーズの場としても利用されています。また、これまでブリッジには永遠の愛を誓う南京錠が架けられていましたが、景観を損なう等の理由で現在は完全に撤去されています。代わりに新しく「愛の鍵モニュメント」が設置され、自由に南京錠を架けることができるようになりました。二人の絆を深めるためにも南京錠にお互いの気持ちを書いて架けてみてはいかがでしょうか。

公開日:2004-04-01 最終更新日:2014-11-12

夜景スポットの評価※夜景ランキングは2014年11月23日時点

感動指数 雰囲気
穴場度 アクセス

夜景ランキング
全国: 6 / 1170位
関西: 5 / 270位 兵庫県: 3 / 112位

夜景スポットの基本情報

所在地 兵庫県神戸市中央区神戸港地方字前山 付近
ジャンル 山・パノラマ
設備・環境 トイレ自動販売機ベンチカフェレストラン無料系初心者向けデート向け
車内観賞 不可
営業・観賞時間 終日開放
(本日の夜景ベストタイム:17:17)
入場料金など 無料
注意点
関連サイト 神戸夜景 ビーナスブリッジ

※入場時間・料金・設備・景観等の情報は実際と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

アクセス情報

駐車場 無料(30台)
徒歩 1分
アクセス方法 23:00以降は再度山ドライブウェイは通行禁止になります。(二輪車は終日通行禁止) [電車・バス] JR・阪急・阪神「三宮駅」から神戸市バス7系統(神戸駅行)に乗車(約15分)「諏訪山公園下」下車徒歩約20分 神戸市バス 25系統(森林植物園行)に乗車(約20分)「ビーナスブリッジ」下車すぐ(※4月~11月の土日祝の昼間のみ運航)
最寄駅 JR・阪急・阪神「三宮駅」からバス乗車

夜景スポットの地図緯度:34.69716869/経度:135.1804945

夜景スポットへの口コミ・思い出(全106件)思い出を投稿・もっと読む

Nesa. ・ 2014年02月12日
あ、それと そのときの彼がほんとうに優しくて、感動しすぎて、 泣きながらありがとうって言ったことを覚えてます。笑 涙が止まりませんでした・・・笑
Nesa. ・ 2014年02月12日
半年記念日の前日に、彼と2人で行きました。 大喧嘩をしてまい、別れようという話に発展してしまった時でも ここで撮った写真は消さずに残しておいてくれました。 まだ鍵をかけていないので、また2人でこれたら・・・と言っています♪ いつか、彼と家族になって、子供も連れていきたいです!!♥
Venus ・ 2013年06月25日
彼に初めて会って一番最初に来た場所です。遠距離の彼と2人で鍵をかけました。嬉しいときも悲しい時も2人で時を重ねていきたいです。

近くの夜景スポット近くの夜景スポットをより詳しく調べる

諏訪山公園 眺望ポイント

神戸市中央区(約0.1 km)
ヴィーナスブリッジ(テラス)の駐車場のすぐ横に登山道があり、案内に従って進...

諏訪山公園 金星台

神戸市中央区(約0.2 km)
諏訪山公園と言えば、真っ先にヴィーナスブリッジや諏訪山展望台を思い浮かべま...

錨山

神戸市中央区(約0.4 km)
錨山は市章山の展望台から徒歩で数分下った場所にあり、風力発電が目印となりま...

市章山

神戸市中央区(約0.5 km)
再度山ドライブウェイをビーナスブリッジから北に5分ほど車で進むと、東側に2...

港みはらし台

神戸市中央区(約1.4 km)
北野異人館街は観光地として有名ですが、夜景スポットとしては意外と知られてい...

※直線距離換算となり高低差などは考慮されていません。★は感動指数を示します