MENU

夜景INFO 夜景INFO

東京スカイツリー天望回廊

とうきょうすかいつりーてんぼうかいろう(TOKYO SKYTREE TENBO GALLERIA)
ランキング 全国 ]   1491/2039位
関東・首都圏 ]  468/653位


都内で最も迫力ある東京夜景を見渡せる展望室

公開日:2015.04.03  最終更新日:2016.06.07
 

評価

Evaluation
  • 美しさ
  • 雰囲気
  • 穴場度
  • アクセス

※「東京スカイツリー天望回廊」の入場時間・料金・設備・景観等の情報は実際と異なる場合がありますので、予めご了承ください。


基本情報

Basic information

2012年に開業した東京スカイツリー(R)。高さ350mと450mに展望室がありますが、高さ450mの「天望回廊」からは大都会東京の光の絨毯を360度に渡って見渡せます。

気象条件
本日の日の入りタイム:16:32
本日の夜景ベストタイム:16:52
東京都-東京の天気(11:00 発表)
[今日]   曇り     [明日]   曇のち晴
所在地
東京都墨田区押上1丁目1-2

地図
ジャンル 展望室・ビル
ライトアップ 東京タワーの夜景 日没から24:00まで点灯
東京ゲートブリッジの夜景 日没から24:00まで(月ごとに変化あり)
設備・環境
営業・観賞時間 展望台 8:00~22:00
(天望回廊への最終入場時間は21:20)
入場料金など 天望回廊への入場は天望デッキへの入場料金も必要

天望デッキ(大人1名):
事前日時指定券2,570円、当日入場券2,060円
天望回廊(大人1名):1,030円(当日購入のみ)
関連サイト 東京スカイツリー天望回廊

詳細レポート

Detailed report

東京スカイツリーは2012年に開業した東京を代表する観光名所。東京スカイツリーには2つの展望室があり、高さ350mにある「天望デッキ」と高さ450mの「天望回廊」があります。天望回廊は天望デッキから”天望シャトル”と呼ばれる専用のエレベーターで上がり、エレベーターホールの前から大都会・東京の夜景が広がります。

天望回廊はスロープ状になっており、色は日により異なりますが、ライティングされたフロアを空中散歩の気分を味わいながら360度の夜景を楽しめます。最高到達点は「ソラカラポイント」と呼ばれており、ここが高さ451.2mとなります。

天望回廊からの夜景は光の絨毯とも言える明かりが視界一面に広がり、東京タワーや東京ゲートブリッジなど東京を代表するランドマークや新宿副都心の高層ビルの明かりも見渡せます。

天望回廊への入場はチケットが別料金となっていますが、これだけの高さから夜景を観賞できる展望室は日本国内でも東京スカイツリーだけ。天望デッキと合わせて是非足を運んでみてはいかがでしょうか。


アクセス情報

Access information
駐車場 有料 ( 約1000台 )
料金:30分350円(税込)
その他:7:30~23:00まで(入庫は22:00まで) ※「東京スカイツリー展望台入場券」は東京スカイツリータウン駐車場割引サービスの対象外
車からの徒歩 2分
アクセス方法 ※「車からの徒歩」は駐車場から東京スカイツリー入口フロアまでの目安です。
近隣の駅 各線「押上(スカイツリー前)駅」すぐ/東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」すぐ

夜景スポットの地図

Night view map
緯度:35.710063/経度:139.8107
夜景スポット
マップコード(MAPCODE)を確認

※カーナビでマップコードを利用するにはDENSO製の「Navicon」をインストールして下さい。

夜景スポットへの口コミ・思い出

Memory & Reviews
総合評価 ★★★★★  51件)
■ナオさん さん
天望デッキと合わせると3000円を超える値段でしたが、値段に見合うだけの素晴らしい夜景が楽しめました。ブルーで照らされた室内の明かりもいい感じですね♪(2015年06月03日)
思い出を投稿・もっと読む

 

近隣の夜景スポット(直線距離順)

Neighborhood Night view