夜景INFO > 夜景スポットを探す > 夜景撮影向け|宮城・仙台の夜景スポット

夜景撮影向け|宮城・仙台の夜景スポット

宮城県の夜景
宮城夜景の特徴:東北地方の中心地とも言える宮城県。中でも仙台市は人口が100万人を超え、政令指定都市でありながら自然豊かなこともあり「杜の都(もりのみやこ)」とも呼ばれるほど。伊達政宗の居城があった青葉城址が代表的な夜景スポットで、市街地にはSS30やAERなどの展望ビルも充実しています。名取方面には郊外らしい夜景スポットもあり、東北地方では最もスケールの大きい夜景が楽しめるでしょう。また震災で大きな被害を受けた気仙沼市にも安波山と呼ばれる夜景スポットがあり、復興の進む様子を高台から眺めることができます。
エリアで探す(全3スポット)
並べ替え : 標準 / 人気順 / 美しさ順 / 雰囲気順 / アクセス順 / 穴場順
青葉城址

青葉城址 (仙台城跡)宮城県仙台市青葉区


【ジャンル】郊外・公園
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  •  
  •  
  •  
  •  
青葉城址のパノラマ写真
伊達政宗が築城した青葉城(仙台城)で知られている観光名所で、展望広場からは仙台市内の夜景を一望できます。
那智が丘

那智が丘 宮城県名取市


【ジャンル】郊外・公園
車内観賞OK
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  •  
  •  
  •  
  •  
那智が丘のパノラマ写真
住宅街の奥地にある展望台からは名取・仙台市内を中心としたワイド感あるパノラマ夜景を眺めることができます。
安波山 ほしのてらす

安波山 ほしのてらす 宮城県気仙沼市


【ジャンル】山・パノラマ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  •  
  •  
  •  
  •  
安波山で最も視界の広がる展望台。駐車場から10分ほど暗い登山道を歩きますが、気仙沼湾から気仙沼駅方面まで一望できます。
並べ替え : 標準 / 人気順 / 美しさ順 / 雰囲気順 / アクセス順 / 穴場順
市区一覧から探す

宮城県の基本情報

・旧国名:陸前
・県庁所在地:仙台市
・人口:2,328千人(1,068千人)
・面積:6,862km2
・主な観光地:伊豆沼、松島、牡鹿半島
・主な温泉地:秋保温泉、作並温泉、鳴子温泉
・主な神社仏閣:宮城県護国神社
・主な祭り:仙台七夕【8月】
・郷土料理&グルメ:牛タン、油麩丼
・世界遺産: