MENU

夜景INFO 夜景INFO

北海道三大夜景

北海道の夜景スポットの中でも特に美しいとされている三大夜景スポット。 札幌市の「藻岩山」、函館市の「函館山」、小樽市の「天狗山」が三大夜景ブランドとして広く認知されています。 名前の通り夜景の美しさはいずれも道内トップレベルで、夜景観賞を目的に多くの観光客やカップルで賑わいます。


北海道三大夜景

北海道三大夜景の特徴

日本や世界には○○三大夜景のような夜景をテーマにしたブランドが様々あります。 北海道三大夜景以外にも「世界三大夜景(函館・香港・ナポリ)」「新日本三大夜景(山梨・奈良・北九州)」「中四国三大夜景(呉・下関・高知)」など、関連団体が認定したブランドや由来のはっきりしないブランドが存在します。実は最も有名な日本三大夜景も誰がいつどのような背景で提案したのかはっきりしないブランドの1つです。

藻岩山・函館山・天狗山に共通しているところは、
(1)高所から街明かりを俯瞰できる
(2)ロープウェイが整備されていること
(3)レストランや観光施設が充実している
などが挙げられます。

また各三大夜景スポットには以下のような特徴があります。
藻岩山:標高531m 日本新三大夜景都市の一つである札幌を代表する夜景スポット。光の絨毯のような明かりが美しい。
函館山:標高334m 函館市街地を一望でき、函館湾と津軽海峡に挟まれて湾曲したシルエットが珍しい地形を生み出し、美しさを増している。
天狗山:標高532m 小樽で最も知られた夜景スポット。ロープウェイと車でアクセスでき、小樽港を一望できる。

最近は各地域で夜景観光プランも組まれており、観光バスや公共交通機関を活用した夜景巡りも楽しめるようになっています。北海道を代表するこれらの観光都市を訪れることがあれば、昼間の観光はもちろん、美しい夜景も一緒に楽しんで頂ければ幸いです!


北海道三大夜景のパノラマ写真

藻岩山(北海道) 札幌を中心とした夜景を一望できる北海道三大夜景の地
函館山(北海道) 日本三大夜景・世界三大夜景で有名な夜景名所
天狗山(北海道) 北海道三大夜景で知られる小樽の夜景観光名所