MENU

夜景INFO 夜景INFO

関西の夜景ランキング 2021年度版


1位

市営展望台[ 京都府京都市東山区 ]

京都で最も有名な夜景デートスポットである将軍塚は平日・週末を問わず多くのカップルや観光客が夜景を楽しんでいます。視界はそれほど広くありませんが、京都市内を一望でき、京都タワーも望むことができます。

2位

なるかわ園地 ぼくらの広場[ 大阪府東大阪市 ]

生駒山系の夜景スポットの中で最も視界が広い場所で知られるぼくらの広場は信貴生駒スカイライン・一般道の両方から入ることができます。アクセスは他の生駒山系の夜景スポットに比べると格段に悪く、懐中電灯を持っていても初心者であれば不安に感じるような場所にあります。

3位

十三峠展望広場[ 大阪府八尾市 ]

十三峠展望広場は信貴生駒スカイラインに入らずに大阪平野の夜景を車内から望める人気スポットです。週末・平日を問わず、展望広場には大勢の人が車内から夜景を観賞するために集まり、常に激戦区となっています。

4位

六甲山天覧台[ 兵庫県神戸市灘区 ]

六甲山天覧台は六甲ケーブルの山上駅を降りた右手に位置し、大阪・神戸の夜景を一望できる場所です。無料駐車場と展望台があり、環境・雰囲気共に優れています。

5位

ビーナスブリッジ[ 兵庫県神戸市中央区 ]

ビーナスブリッジは週末になると数多くのカップルが集まり、神戸では特に有名な夜景デートスポットです。螺旋状のビーナスブリッジとビーナステラスからは神戸市内を中心とした街夜景を一望でき、雰囲気も良いので告白やプロポーズの場としても利用されています。


6位

摩耶山 掬星台[ 兵庫県神戸市灘区 ]

六甲山系には数多くの夜景スポットがあり、その中でも摩耶山は長崎県の稲佐山、北海道の函館山と共に日本三大夜景の一つに数えられる関西ではナンバー1の夜景スポットです。

7位

五月平展望台下[ 大阪府池田市 ]

五月山の夜景スポットでは「秀望台」と「日の丸展望台」が有名ですが、五月平展望台下も有名で、大阪平野の夜景が視界一面に広がる注目のスポットとなっています。

8位

鐘の鳴る展望台[ 奈良県平群町 ]

鐘の鳴る展望台は信貴生駒スカイラインの中で最も有名な夜景スポットで、週末は多くのカップルやファミリーが夜景を楽しんでいます。駐車場の上にある展望台からは西は大阪平野・東は奈良方面の夜景を望むことができ、雰囲気も抜群です。

9位

水呑地蔵尊[ 大阪府八尾市 ]

水呑地蔵尊は十三峠越えにある訪れる人が少ない穴場スポットです。大阪外環状線の水越から東方向に進み、しばらく進むと左手に5~6台が駐車できる無料の駐車場があります。

10位

山手台北公園[ 兵庫県宝塚市 ]

宝塚市内には夜景を観賞できる公園が数多くあり、その中でも代表的な山手台北公園を紹介します。


11位

六甲ガーデンテラス[ 兵庫県神戸市灘区 ]

六甲ガーデンテラスは2003年に回る十国展望台からリニューアルしました。以前の回る十国展望台はお土産店とフードテラスがメインでしたが、現在はライトアップされた英国調のテラスが立ち並び、カップル向けの雰囲気になっています。

12位

竜王山[ 滋賀県栗東市 ]

比叡山の反対側から琵琶湖の夜景を楽しめる竜王山は、滋賀県でもトップクラスの夜景を観賞できる名スポットとなっています。

13位

夢見ヶ丘[ 滋賀県大津市 ]

比叡山ドライブウェイの夜景スポットの中で最も気軽に夜景を楽しめる場所である夢見ヶ丘からは琵琶湖の夜景を車内からも観賞することができ、田の谷峠料金所からも一番安い料金で行くことができます。

14位

阪南スカイタウン 展望緑地[ 大阪府阪南市 ]

阪南スカイタウンは海と山に囲まれた自然環境の充実したニュータウンです。サンヒル阪南の方向に向かうとロータリー状の駐車スペースがあり、フェンス越しになりますが桃の木台と関空を中心とした夜景を望めます。

15位

みはらし休憩所[ 大阪府東大阪市 ]

生駒山系の夜景スポットの中でも視界の広さはトップクラスの展望所。入口から15分ぐらい歩く必要がありますが、苦労に見合うだけの美しい夜景が視界一面に広がります。


16位

将軍塚青龍殿 西展望台[ 京都府京都市東山区 ]

期間限定で夜景観賞が可能な大日堂(将軍塚展望台)からは京都市内を中心とした夜景を一望でき、市営展望台以上の迫力ある眺望が楽しめます。また紅葉時期に訪れると紅葉のライトアップも観賞できます。

17位

五月山 秀望台[ 大阪府池田市 ]

池田市で有名な五月山には夜景を観賞できる展望台が数多くあり、この秀望台は料金所を越えて5分程度の場所にある一番身近な展望台です。

18位

大阪港第三突堤第七岸壁[ 大阪府大阪市港区 ]

【2017年12月8日以降閉鎖されました】 通称「ナナガン」とも呼ばれる埠頭エリア。週末には愛車を撮影したり夜景観賞を楽しむカップルが集まる場所として知られています。

19位

彩都なないろ公園[ 大阪府箕面市 ]

箕面市内で人気の宅地エリアに造成された開放感ある公園。開園は19時までのため時期が限られますが、展望広場から大阪平野の夜景が楽しめます。

20位

高槻ネオポリス[ 大阪府高槻市 ]

高槻ネオポリスは高槻市の住宅街にある夜景スポットで、東側・西側の階段から北摂の静かな夜景を観賞できます。あまり夜景を見に来る人がいない穴場スポットです。


21位

山頂展望台(十三峠駐車場)[ 大阪府八尾市 ]

山頂展望台は十三峠の近くに位置し、車内からは夜景を観賞できませんが、信貴生駒スカイラインの夜景スポットの中でも特に南大阪方面の視界が広く、雰囲気も良いため、週末にもなると多くのカップルがフェンスやベンチに座って夜景を観賞しています。

22位

芦有ドライブウェイ 東六甲展望台[ 兵庫県西宮市 ]

芦屋・西宮方面から六甲山に向かう芦有ドライブウェイには東六甲展望台と呼ばれるパーキングエリアがあり、展望台からは大阪~西宮方面を中心に美しいパノラマ夜景を観賞することができます。

23位

最初が峰展望所[ 和歌山県紀の川市 ]

はるか昔の南北朝時代の古戦場として知られる最初ヶ峰は紀ノ川周辺を中心とした落ち着いた雰囲気の夜景が楽しめる人気スポットです。

24位

万灯呂山展望台[ 京都府井手町 ]

万灯呂山(正式名称:大峰山)に位置するこの展望台からは井出町を中心とした京都方面と奈良方面の夜景を望むことができ、視界の広さと美しさでは京都でNo.1でしょう。

25位

伊丹空港 展望デッキ ラ・ソーラ[ 大阪府豊中市 ]

関西の三大空港はいずれも展望デッキからの夜景を楽しめますが、ここ伊丹空港の展望デッキは全長400m・総面積5000平方mと国内の空港の展望デッキの中では最大規模のスケールとなります。


26位

自然体感展望台 六甲枝垂れ[ 兵庫県神戸市灘区 ]

神戸・六甲山の新名所として誕生した六甲枝垂れはライトアップと共に大阪・神戸方面の夜景を楽しめます。

27位

きんもくせい公園[ 兵庫県宝塚市 ]

閑静な高級住宅街の一角にある見晴らしの良い公園。大阪平野を一望できる眺望が魅力です。

28位

白浜西山公園[ 兵庫県姫路市 ]

鉄塔近くの展望広場と途中の登山道がビューポイント。姫路市内最大級の夜景が見渡せます。

29位

大阪府咲洲庁舎展望台[ 大阪府大阪市住之江区 ]

大阪府咲洲庁舎展望台(旧WTCコスモタワー)の夜景はシースルーエレベーターの中から始まります。エレベーターが上昇するにつれ夜景の美しさが増し、53階から55階へのエスカレータで展望台に着くと、誰もが驚きの声を上げます。

30位

なみはや大橋[ 大阪府大阪市大正区 ]

なみはや大橋は1995年2月に完成された全長1740mの橋です。大正区と港区を繋ぐ架け橋となっており、橋の中心部では大阪港と大正区方面を中心に360度のパノラマ夜景を観賞することができます。