高砂1丁目・歩道橋の工場夜景スポット

MENU

工場夜景特集

高砂1丁目・歩道橋

たかさごいっちょうめ・ほどうきょう(Takasago 1chome Footbridge)
ランキング [   全国   ]  58/212位
エリア ]  4/11位

製油所のプラントを一段高い場所から写せる歩道橋

 

基本情報

Basic information
気象条件
<大阪府 大阪 の天気(5月18日(土)17:00時点)>
  • 5月19日(日)
    曇のち雨
    24℃ / 18℃
  • 5月20日(月)
    雨のち曇
    22℃ / 16℃
  • 5月21日(火)
    曇時々晴
    27℃ / 19℃
 
大阪の天気(Yahoo!天気)
本日の日の入りタイム:18:58
本日の夜景ベストタイム:19:25
所在地
大阪府高石市高砂1丁目
地図
ロケーション 道路・橋上

環境
夜景INFO 「高砂1丁目・歩道橋」の夜景スポット情報

評価

Evaluation
  • 美しさ
  • 雰囲気
  • アクセス
  • 撮影難易度
  • 総合評価

    一段高い場所から見下ろすため、迫力ある工場夜景が写せる。歩道からの撮影なので、安全面の心配も少ないだろう。

詳細レポート

Detailed report

歩道橋の雰囲気

堺泉北臨海工業地帯で1・2位を競うほど、迫力ある工場夜景が写せるスポットが高砂1丁目にある歩道橋です。一段高い場所から工場が眺められ、大阪国際石油精製のプラントが一望できます。手前に電線があるため視界をやや遮ってしまいますが、実際に写真で撮ってみるとさほど気になりません。工場との距離が近いため、標準レンズで全体を写すのもおすすめですが、100~150mm前後の望遠レンズを使うとより迫力ある写真が写せます。煙突全体を入れると空が大きく入ってしまうため、煙突は一部を入れる構図でも良いでしょう。

なお、陸橋は足元がやや揺れやすいので、撮影時はISO感度を少し高めに設定して、作例のようにシャッター速度をなるべく短く(数秒程度)すると良いでしょう。

また、付近に駐車場がないため、車を停車させる場合は、車両の通行を妨げないよう注意が必要です。

夕景・夜景撮影の教科書

夕景・夜景撮影の教科書

かんたんフォトLifeシリーズ

夜景写真を撮ったことがないあなたでも、夜景の美しい写真が撮れる! プロの夜景写真家が、 息を呑むほどきれいな夕景・夜景写真の撮り方を基礎から応用まで徹底的に解説。工場夜景の撮り方もしっかりレクチャー。 全国の撮影スポットやRAW現像もたっぷりご紹介。

お求めは全国の書店にて!(2017年11月22日発売)

詳細はこちら

 

アクセス情報

Access information
駐車場 無し
近隣の駅 (1)  南海高師浜線 「 高師浜駅 」 約26分

工場夜景スポットの地図

Factory night view map
緯度・経度:34.532991,135.415158
マップコードを確認

※カーナビでマップコード(MAPCODE)を利用するにはDENSO製の「Navicon」をインストールして下さい。

近隣の工場夜景スポット(直線距離順)

Neighborhood Factory night view

 

高砂1丁目・歩道橋の工場夜景スポット情報に関するFAQ

  • Q: 現地へは公共交通機関(電車・バス等)で訪問できますか?

    A: 公共交通機関だけでのアクセスは困難です。

  • Q: 工場夜景撮影におすすめのレンズの種類を教えて下さい。

    A: 「標準ズームレンズ」 「望遠ズームレンズ」 がおすすめです。単焦点レンズは使用頻度が少ない傾向となります。

  • Q: 本日(5月19日)の夜景ベストタイムは?

    A: 19:25前後の「トワイライトタイム」と呼ばれる空に青みが残る時間帯になります。日没の18:58頃を目安に訪問すると空の色の変化も楽しめます。 ただし、工場夜景は深夜でも光量が落ちにくいため、一般的な街の夜景ほど時間帯を気にしなくて大丈夫です。