MENU

夜景INFO 夜景INFO

山・パノラマの夜景ランキング 2020年度版


1位

チェックメイトC.C.[ 神奈川県松田町 ]

チェックメイトカントリークラブに向かう道路の途中から県内トップレベルの夜景が観賞でき、週末の夜になると夜景観賞目的で多くのカップルが訪れる人気スポットです。

2位

五月平展望台下[ 大阪府池田市 ]

五月山の夜景スポットでは「秀望台」と「日の丸展望台」が有名ですが、五月平展望台下も有名で、大阪平野の夜景が視界一面に広がる注目のスポットとなっています。

3位

池田山[ 岐阜県池田町 ]

海抜923.9mの池田山頂上付近にあるパラグライダーの発進基地(フライトエリア)からは岐阜市内を中心とした夜景を眺めることができ、岐阜でもトップレベルの景観が期待できます。

4位

ヤビツ峠 菜の花台[ 神奈川県秦野市 ]

地元ではヤビツ峠の名で有名な夜景スポットで、展望台からも車の中からも秦野市内を中心としたスケール感溢れる夜景が観賞できます。

5位

五月山 秀望台[ 大阪府池田市 ]

池田市で有名な五月山には夜景を観賞できる展望台が数多くあり、この秀望台は料金所を越えて5分程度の場所にある一番身近な展望台です。


6位

なるかわ園地 ぼくらの広場[ 大阪府東大阪市 ]

生駒山系の夜景スポットの中で最も視界が広い場所で知られるぼくらの広場は信貴生駒スカイライン・一般道の両方から入ることができます。アクセスは他の生駒山系の夜景スポットに比べると格段に悪く、懐中電灯を持っていても初心者であれば不安に感じるような場所にあります。

7位

市営展望台[ 京都府京都市東山区 ]

京都で最も有名な夜景デートスポットである将軍塚は平日・週末を問わず多くのカップルや観光客が夜景を楽しんでいます。視界はそれほど広くありませんが、京都市内を一望でき、京都タワーも望むことができます。

8位

六甲ガーデンテラス[ 兵庫県神戸市灘区 ]

六甲ガーデンテラスは2003年に回る十国展望台からリニューアルしました。以前の回る十国展望台はお土産店とフードテラスがメインでしたが、現在はライトアップされた英国調のテラスが立ち並び、カップル向けの雰囲気になっています。

9位

竜王山[ 滋賀県栗東市 ]

比叡山の反対側から琵琶湖の夜景を楽しめる竜王山は、滋賀県でもトップクラスの夜景を観賞できる名スポットとなっています。

10位

湘南平[ 神奈川県平塚市 ]

湘南平は平塚・江の島方面を中心に夜景を観賞できるデートスポットで週末になると多くのカップルで賑わいます。プロポーズや告白でも使われるスポットとしても有名ですが、写真撮影スポットとしても人気があります。


11位

十三峠展望広場[ 大阪府八尾市 ]

十三峠展望広場は信貴生駒スカイラインに入らずに大阪平野の夜景を車内から望める人気スポットです。週末・平日を問わず、展望広場には大勢の人が車内から夜景を観賞するために集まり、常に激戦区となっています。

12位

摩耶山 掬星台[ 兵庫県神戸市灘区 ]

六甲山系には数多くの夜景スポットがあり、その中でも摩耶山は長崎県の稲佐山、北海道の函館山と共に日本三大夜景の一つに数えられる関西ではナンバー1の夜景スポットです。

13位

六甲山天覧台[ 兵庫県神戸市灘区 ]

六甲山天覧台は六甲ケーブルの山上駅を降りた右手に位置し、大阪・神戸の夜景を一望できる場所です。無料駐車場と展望台があり、環境・雰囲気共に優れています。

14位

山原[ 静岡県静岡市清水区 ]

山原は地元では人気の夜景スポットで、車内からも静岡市内の夜景を一望できます。地形がワニに見えることから通称「ワニ山」とも呼ばれています。

15位

ビーナスブリッジ[ 兵庫県神戸市中央区 ]

ビーナスブリッジは週末になると数多くのカップルが集まり、神戸では特に有名な夜景デートスポットです。螺旋状のビーナスブリッジとビーナステラスからは神戸市内を中心とした街夜景を一望でき、雰囲気も良いので告白やプロポーズの場としても利用されています。


16位

万灯呂山展望台[ 京都府井手町 ]

万灯呂山(正式名称:大峰山)に位置するこの展望台からは井出町を中心とした京都方面と奈良方面の夜景を望むことができ、視界の広さと美しさでは京都でNo.1でしょう。

17位

水呑地蔵尊[ 大阪府八尾市 ]

水呑地蔵尊は十三峠越えにある訪れる人が少ない穴場スポットです。大阪外環状線の水越から東方向に進み、しばらく進むと左手に5~6台が駐車できる無料の駐車場があります。

18位

美の山公園[ 埼玉県秩父市 ]

秩父市街地の夜景を一望できる展望公園として知られており、桜の名所としても知られています。

19位

鷲羽山スカイライン 水島展望台[ 岡山県倉敷市 ]

鷲羽山とは対照的に夜間になると多くの人が集まるのがこの鷲羽山スカイラインです。1995年に無料解放され、それからは夜景観賞目的に訪れる人が増えたようです。

20位

大岩山展望所[ 京都府京都市伏見区 ]

標高182mの大岩山に設置された展望台からは南区と伏見区を中心に京都盆地の夜景をできます。車内からも夜景を眺められるため、地元では知られたスポットとなっています。


21位

金華山 展望公園[ 岐阜県岐阜市 ]

岐阜県で最も知名度の高い夜景スポットとして知られる金華山。展望公園からはロープウェイを利用しなくても岐阜市内の夜景を眺められることもあり、週末はカップルで賑わいます。

22位

将軍塚青龍殿 西展望台[ 京都府京都市東山区 ]

期間限定で夜景観賞が可能な大日堂(将軍塚展望台)からは京都市内を中心とした夜景を一望でき、市営展望台以上の迫力ある眺望が楽しめます。また紅葉時期に訪れると紅葉のライトアップも観賞できます。

23位

皿倉山[ 福岡県北九州市八幡東区 ]

九州では日本三大夜景の稲佐山が最も有名ですが、夜景のスケールの大きさではこの皿倉山の方が優れているように感じます。標高622mの高さを誇る展望台からは北九州市内を一望でき、天気の良い日は関門橋・下関市方面まで望むことができます。

24位

若草山[ 奈良県奈良市 ]

新日本三大夜景に選定された若草山の展望台からは奈良市内を中心とした約200度の大パノラマが楽しめます。昼間・夕方は家族連れが中心に訪れていますが、夜間になると人があまり来なくなり、展望台が広いので夜景を独占している気分になれます。

25位

阪南スカイタウン 展望緑地[ 大阪府阪南市 ]

阪南スカイタウンは海と山に囲まれた自然環境の充実したニュータウンです。サンヒル阪南の方向に向かうとロータリー状の駐車スペースがあり、フェンス越しになりますが桃の木台と関空を中心とした夜景を望めます。


26位

鐘の鳴る展望台[ 奈良県平群町 ]

鐘の鳴る展望台は信貴生駒スカイラインの中で最も有名な夜景スポットで、週末は多くのカップルやファミリーが夜景を楽しんでいます。駐車場の上にある展望台からは西は大阪平野・東は奈良方面の夜景を望むことができ、雰囲気も抜群です。

27位

筑波山[ 茨城県つくば市 ]

男体山(標高871m)と女体山(標高877m)の2つの山からなる筑波山の女体山からはつくば市を中心に関東平野を一望でき、遠方からでも訪れる価値のある眺望が期待できます。

28位

白銀平展望台[ 埼玉県日高市 ]

標高195mの白銀平展望台からは坂戸市内を中心に天気が良ければ新宿副都心やスカイツリー方面まで見渡すことができます。

29位

那須高原展望台[ 栃木県那須町 ]

全国で100番目の「恋人の聖地」として認定されており、若いカップルに大人気の展望台。週末にもなると多くのカップルが訪れ、那須町中心部の夜景を楽しんでいます。

30位

登谷山[ 埼玉県皆野町 ]

関東でトップクラスの夜景が楽しめる登谷山。展望スペースまでの坂道は大変ですが、苦労に値するだけの夜景が楽しめます。