MENU

夜景INFO 夜景INFO

大阪の夜景ランキング 2020年度版


大阪府の夜景スポット一覧
1位

五月平展望台下[ 大阪府池田市 ]

五月山の夜景スポットでは「秀望台」と「日の丸展望台」が有名ですが、五月平展望台下も有名で、大阪平野の夜景が視界一面に広がる注目のスポットとなっています。

2位

なるかわ園地 ぼくらの広場[ 大阪府東大阪市 ]

生駒山系の夜景スポットの中で最も視界が広い場所で知られるぼくらの広場は信貴生駒スカイライン・一般道の両方から入ることができます。アクセスは他の生駒山系の夜景スポットに比べると格段に悪く、懐中電灯を持っていても初心者であれば不安に感じるような場所にあります。

3位

五月山 秀望台[ 大阪府池田市 ]

池田市で有名な五月山には夜景を観賞できる展望台が数多くあり、この秀望台は料金所を越えて5分程度の場所にある一番身近な展望台です。

4位

十三峠展望広場[ 大阪府八尾市 ]

十三峠展望広場は信貴生駒スカイラインに入らずに大阪平野の夜景を車内から望める人気スポットです。週末・平日を問わず、展望広場には大勢の人が車内から夜景を観賞するために集まり、常に激戦区となっています。

5位

水呑地蔵尊[ 大阪府八尾市 ]

水呑地蔵尊は十三峠越えにある訪れる人が少ない穴場スポットです。大阪外環状線の水越から東方向に進み、しばらく進むと左手に5~6台が駐車できる無料の駐車場があります。


6位

千里川土手[ 大阪府豊中市 ]

千里川の土手からは関西で唯一、飛行機の着陸シーンを間近で楽しめる夜景スポットです。知名度はそれ程無い割りに、多くのカメラマンやカップルが訪れていて、真上を飛行機が飛ぶ迫力に多くの人が感動していました。

7位

大阪港第三突堤第七岸壁[ 大阪府大阪市港区 ]

【2017年12月8日以降閉鎖されました】 通称「ナナガン」とも呼ばれる埠頭エリア。週末には愛車を撮影したり夜景観賞を楽しむカップルが集まる場所として知られています。

8位

オリックス本町ビル 展望テラス[ 大阪府大阪市中央区 ]

【テラスは時期や時間帯によってはレストラン利用者以外入れない可能性があります】大阪のビジネスの中心地となる本町に誕生したオリックス本町ビルの展望テラスからは大阪市街地・阪神高速を中心に360度の絶景が見渡せます。

9位

東大阪市役所 22階展望ロビー[ 大阪府東大阪市 ]

東大阪市役所は2003年5月にリニューアルされ、22階にはレストランも併設された展望ロビーが設けられています。展望ロビーからは360度全ての方向の夜景を望むことができ、特に南西方向の東大阪ジャンクション、近畿自動車道・阪神高速を走る車の流れはどんなに見ていても飽きないことでしょう。

10位

りんくう公園[ 大阪府泉佐野市 ]

関西国際空港の対岸にあるこの公園は太鼓橋からライトアップされた噴水(四季の泉)、海岸沿いのベンチからは関空連絡橋を間近で望むことができ、雰囲気も抜群です。


11位

山頂展望台(十三峠駐車場)[ 大阪府八尾市 ]

山頂展望台は十三峠の近くに位置し、車内からは夜景を観賞できませんが、信貴生駒スカイラインの夜景スポットの中でも特に南大阪方面の視界が広く、雰囲気も良いため、週末にもなると多くのカップルがフェンスやベンチに座って夜景を観賞しています。

12位

関空展望ホール スカイビュー[ 大阪府泉佐野市 ]

関西国際空港の北側に位置する展望ロビーからはライトアップされた滑走路、関空連絡橋を望むことができます。夜間は滑走路が宝石のように輝き、美しさに見惚れてしまいます。

13位

阪南スカイタウン 展望緑地[ 大阪府阪南市 ]

阪南スカイタウンは海と山に囲まれた自然環境の充実したニュータウンです。サンヒル阪南の方向に向かうとロータリー状の駐車スペースがあり、フェンス越しになりますが桃の木台と関空を中心とした夜景を望めます。

14位

グランフロント大阪 南館テラスガーデン[ 大阪府大阪市北区 ]

グランフロントの南館テラスガーデンの9階にある屋上庭園からは西梅田を中心とした夜景を一望でき、ベンチに座って夜景をゆったりと楽しめる環境が整っています。

15位

交野山 観音岩[ 大阪府交野市 ]

交野山 観音岩からは大阪平野の夜景を一望でき、生駒山系の夜景スポットにも引けを取らないぐらいの迫力ある夜景が観賞できます。ただし、アクセスが難しいため、上級者向けの夜景スポットとなります。


16位

泉大津PA[ 大阪府泉大津市 ]

阪神高速湾岸線にある泉大津PAは夜景を観賞できる展望ロビーが設けられており、上り側のビルの最上階からはオレンジに輝く湾岸線を真上から望む事ができます。下り側と上り側が連絡橋で繋がっているため、上り・下りのどちらからでも立ち寄ることができます。

17位

梅田スカイビル 空中庭園展望台[ 大阪府大阪市北区 ]

地上170mの高さを誇る屋上展望台からは梅田周辺を中心に360度のパノラマ夜景を楽しむ事ができます。

18位

南河内グリーンロード展望台[ 大阪府河南町 ]

国道166号線を境に北側と南側に別れている河内長野グリーンロードですが、南側の中心部に展望台があり、展望台からは河内長野市・富田林市周辺の郊外夜景を観賞することができます。

19位

彩都なないろ公園[ 大阪府箕面市 ]

箕面市内で人気の宅地エリアに造成された開放感ある公園。開園は19時までのため時期が限られますが、展望広場から大阪平野の夜景が楽しめます。

20位

阪急グランドビル展望台[ 大阪府大阪市北区 ]

空庭ダイニングとも呼ばれているレストランフロアの28階以上に展望台が設けられており、西側を中心に梅田市街地の夜景を眺めることができます。


21位

常吉大橋高架下[ 大阪府大阪市此花区 ]

常吉大橋は舞州と常吉を繋ぐ、片側一車線の橋です。橋には停車スペースが無いため、橋からの夜景観賞は歩道を上らないとできませんが、橋の下には多くの車が夜景を観賞するために停車しています。

22位

浜寺公園[ 大阪府堺市西区 ]

日本最古の公園として知られる浜寺公園の水路沿いの歩道から阪神高速湾岸線と工場夜景を眺めることができます。

23位

みはらし休憩所[ 大阪府東大阪市 ]

生駒山系の夜景スポットの中でも視界の広さはトップクラスの展望所。入口から15分ぐらい歩く必要がありますが、苦労に見合うだけの美しい夜景が視界一面に広がります。

24位

大阪駅前第三ビル[ 大阪府大阪市北区 ]

32階と33階はレストランフロアに展望台があり、梅田市街地の夜景を眺めることができ、訪れる人が少ないので穴場スポットとして活用できます。

25位

大阪港中央突堤臨港緑地[ 大阪府大阪市港区 ]

天保山ハーバービレッジから西方向に徒歩で5分程の離れた場所にあり、南港を中心とした大阪ベイエリアからすぐ近くの天保山までの夜景を観賞できます。


26位

高槻市役所 展望フロア[ 大阪府高槻市 ]

高槻市役所の屋上には無料開放された展望ロビーがあり、高さ70mの規模とは思えない開放感ある夜景を360度楽しむことができます。

27位

グランフロント大阪 北館テラスガーデン[ 大阪府大阪市北区 ]

グランフロント大阪・北館の9階にあるオフィスロビーと隣接するテラス。ウッドデッキから梅田スカイビルを中心に西梅田・中津方面の夜景が広がります。

28位

天保山ハーバービレッジ[ 大阪府大阪市港区 ]

天保山ハーバービレッジは大阪ベイエリアを代表するなデートスポットで、特に西日本最大級の大観覧車が有名です。海遊館やレストラン、ゲームセンター等の施設もあり、雰囲気が抜群で数多くのカップル・ファミリーが訪れています。

29位

常吉大橋[ 大阪府大阪市此花区 ]

此花区常吉地区と舞洲を結ぶ全長540mに及ぶ橋梁の西側には歩道が設けられており、歩道からは大阪港の夜景が視界一面に広がり、大阪北港ヨットハーバーに停泊しているヨット群も見渡すことができます。

30位

大阪府咲洲庁舎展望台[ 大阪府大阪市住之江区 ]

大阪府咲洲庁舎展望台(旧WTCコスモタワー)の夜景はシースルーエレベーターの中から始まります。エレベーターが上昇するにつれ夜景の美しさが増し、53階から55階へのエスカレータで展望台に着くと、誰もが驚きの声を上げます。